夏バテ対策!?

CA390970.JPG

まだ梅雨明けとはいきませんが、暑い日が続きます。

明後日からは夏本番8月に突入します。そこで夏バテ
しないようにと今日、焼肉のメッカ“鶴橋”のガード下へ
焼肉を食べに行って来ました。

この界隈はとても盛況でどの店も満員です。たらふく食べて
この夏を元気いっぱいで乗り切ろうと思います。

やはり脂の乗った『ゲタバラ』はメタボな私にはサイコー
の一品です。
2009年07月30日 | Comment(0) | 日記

自宅からの旅立ち

RIMG0826.JPG

最近、自宅からお送りすることが激減しました。
やはり部屋の家財道具等を片付けたり、宿泊、駐車場などの
不備が原因でしょうか・・・。

しかしながら、本来一昔は“自宅から”という考え方の方が
たくさんおられたのも事実です。

時代の流れで本当に少なくなりました。「畳の上で息をひきとり、
自宅から送ってくれ・・・」と私のおじいさんはよく言ってた
ものです。が実際問題、意向通りはなかなか行かないのが、
この世の常で・・・。しかし『自宅から』のお葬式が本当の
“葬儀式”でいいのかもしれません。

2009年07月29日 | Comment(0) | 日記

ありがたい言葉 (その40)

CA390235.JPG

お寺さんの門前に書いている言葉です。

私も人生の折り返し地点の年齢になりました。まだまだと
思っていても年だけはどんどん進んでいきます。

これからの人生は『自分のために・・・』頑張りたいと思い
ます。が、家族の生活もあるのでやはりそれは二の次です
かね・・・。

2009年07月26日 | Comment(0) | 日記

夏の恒例行事

CA390968.JPG

今年もやってきましたラジオ体操の季節が・・・。

ボランティア活動の一環での行事で私もかれこれ12年間
続けています。やはり朝がつらくて・・・(汗)

しかし『早起きは三文の徳』ということわざがあるので
なにか良いことがあると思いながら続けています。
2009年07月24日 | Comment(0) | 日記

夫婦の絆

今日、お仕事をお手伝いさせていただいた施主さんと
病院のお迎えから始まり最終のお骨上げまでたくさんの
お話をさせていただきました。

聞くところによると、子供さんがおられずご夫婦さんでの
生活を送っていたそうです。そんな家族構成もあり、
二人で助け合いながら、今日までこられたそうです。

ですから、ご主人が療養中も欠かさず看病し、悔いのない
ようやってきたので、息をひきとった時も涙は出なかった
そうです。

『私は、今まで主人に尽くしてきたので全然悔いはないです。
後悔しないように毎日通い、半分意識もなくなっていたときでも
「おはよう」「ほな、帰るで」とちゃんと手を握っていましたよ』
と・・・。

このご夫婦がどのような生活をされていたか目に浮かぶような
お話でした。決して裕福ではないとおっしゃっていましたが、
心はとても“裕福”な方で私も少しは見習いたいと思うお話
でした。

2009年07月20日 | Comment(0) | 日記

最後のお別れにて

この仕事で一番涙を誘われるのは、式典が終わりお柩に
お花を手向けるところです。

たくさんの思い出とたくさんの愛情・・・。お花に愛用
していた物・・・。

そんな中、たくさんのお花を柩に入りきれないほど入れて
いただいた後、妹さんがお姉さんにお酒をかけられました。

次女さんから三女さんへ、最後の四女さんがお酒で、
『あ・り・が・と・う』と、一文字一文字丁寧に、子供の頃からの
思い出を走馬灯のように思い出しながら書かれたのではない
でしょうか。

私は一人っ子なので「兄弟って良いなぁ」とふと我に返って
いる自分がいました。やはり深く結ばれた絆はいかなるとき
でもいつまでも生き続けているのでしょう。胸が熱くなる
瞬間でもありました。              合掌。
2009年07月15日 | Comment(0) | 日記

行楽日和 その19

RIMG1083.JPG

先日の野球観戦に続き、同じ甲子園でも隣にある
『キッザニア甲子園』へ行って来ました。

ここは子供たちの職業体験が出来るアトラクションが
たくさんあり、館内で使える給料も貰えるという
子供たちにとっては魅力的なところです。

私は右側で行なわれている伝統の一戦にうしろ髪引かれながら
カメラ係りで右往左往していました。どこの親も大変そう
でした・・・(汗)

2009年07月13日 | Comment(0) | 日記

願い事

CA390966.JPG

今日7月7日は七夕です。この七夕とは、7月7日の夜、
天の川に隔てられた彦星と織姫が年に一度だけ会うという
伝説にちなむ年中行事。五節句のひとつです。

その七夕の日に短冊に願いを込めて笹にくくりつけると
願いが叶うといわれていて、天王寺区にあるお寺さんで
門前に『願い事を自由にお書き下さい』と夢のある企画を
してくれている寺院がありました。

たくさんの人々が笹に掲げ、中には写真を撮っている方も
おられました。私もつい願い事を書いて帰りました。

去年は「健康第一」でしたが、今年は「家内安全」にしました。
ありきたりですが・・・。
2009年07月07日 | Comment(0) | 日記

行楽日和 その18

CA390962.JPG

先週ですが雨の中、野球観戦に行って来ました。

しかしながらあいにくの雨・・・ですが、さすが阪神園芸さん、
何回も何回もグランド整備に砂入れと、日本一のグランド
キーパーさんのおかげでなんとか私の楽しみな野球を観ることが
出来ました。

どの職種でもその道の“職人さん”と呼ばれる方がいるものです。
私も何か一つ優れた技術を身につけたいと思います。
2009年07月06日 | Comment(0) | 日記

ありがたい言葉 (その39)

CA390960.JPG

お寺さんの門前に書いている言葉です。

良いことも、悪いことも何事においても、見てると
私も思います。

あるお寺さんの説法で、嘘をついたり後ろめたいことをすれば、
顔に表れます。だから“恥ずかしい”の『恥』という字は、
自分の心を表します。と教えていただきました。

恥ずかしいことをすれば、耳が赤くなるでしょう。と・・・。
2009年07月04日 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。