今年を振り返り・・・

CA390222.JPG

今年もあとわずかになり、大掃除や正月の準備と仕事よりも
忙しい!?毎日です。(汗)

今年一年振り返ってみたらアッと言う間の一年で、普通に
何事も無く過ぎていきました。これが一番いいのかもしれません。

来年も『普通に』過ごせるようにと願っています。このブログも
もうすぐ一年になりますが、はじめは「いつまで続くのか・・・・」
と見切り発車でしたが、一年はなんとかもちそうです。

友人からは、「お前のブログ、面白いわけでもないし、
中途半端やねん!」といつも苦言ばかり言われますが、
そのように言いながら見てくれてるんだなと感謝しています。

もしかしたら、ネタが尽きて終わるかもしれませんが、できる限り
来年も頑張って続けたいと思います。

最後に、『1富士・2鷹・3なすび』の初夢が見れるように
願って今年のブログを終わらせていただきます。また来年も
よろしくおねがいします。ありがとうございました。

2008年12月31日 | Comment(0) | 日記

ありがたい言葉 (その30)

CA3901611.JPG

お寺さんの門前に書いてる言葉です。

今年は経済不況や雇用問題、凶悪事件とどちらかというと
暗い話題の方が多かったみたいです。

来年こそは景気も上がり、いい年になることを祈っています。

今はじっと“耐える”時代なんでしょう。挫けずに前を向いて
一生懸命生きていけばきっと“勝つ力”すなわち、先には
良いことがたくさんあるはずです。がんばりましょう。
2008年12月28日 | Comment(0) | 日記

お寺さんの説法 2

「何故、先祖供養をするのか?それは私たちがこの世にいるのは
先祖がいるからこそこのように生まれてきたのです。」

お寺さんらしい説法です。それからこのように話を続けました。

「先祖が途中で途絶えては私たちは存在しません。だから先祖に
対して“感謝”の念を持ち、供養をしてください。仏壇に向かう
だけでもよし、月1回墓参りでもよし、お彼岸やお盆だけでも
よし、とにかく先祖を粗末にしなければいいんです。」

なるほど〜!と感心して聞いていました。

「若いうちは欲がたくさんあり、仏事までなかなかしません。
それは逆に“健康な証拠”であり、決して悪いことでは
ありませんよ。」と・・・。

そうですね。手を合わせる気持ちがあればそれだけでいいのかも
しれません。
2008年12月25日 | Comment(0) | 葬儀豆知識

木魚

RIMG0705.JPG

木魚は宗派にもよりますが、お経を読むときに拍子を
取るのに使います。

一説には、魚にはまぶたが無いので、“魚は眼らない”として
「惰眼(だみん)をむさぼることなかれ」の戒めとして
修行の場に置いたともいいます。

ちなみに木魚の棒を『バイ』といいます。
2008年12月22日 | Comment(0) | 葬儀豆知識

堂島ロール

CA390236.JPG

渡辺橋のほとりにある“堂島ロール”。最近、テレビや雑誌
などに取り上げられ、「どんなんやろう〜?」と甘党の私には
興味津々。

先日、1時間30分並んでついに購入することができました。
本当は一本だけで良かったんですが、せっかくこんだけ並んだ
んだから・・という訳のわからない理由で、堂島ロールを2本、
堂島フロマージュ(チーズケーキ)、プリンにシュークリームと
衝動買いしてしまい、後になって後悔する私でした。

しかしながら、味の方は生クリームが胃にもたれることなく、
あっさりながら、とても美味しいクリームでまた並んでみたいと
思うくらい満足感いっぱいでした。

たくさんの人が並ぶのも納得できるデザートです。是非一度、
ご賞味あ〜れ〜。

2008年12月20日 | Comment(0) | 日記

名所巡り やすらぎ天空館編

CA390064.JPG

大阪市阿倍野区にある大阪市立葬祭場やすらぎ天空館です。

ここの式場は公営式場で最大1000名規模も対応可能な
式場で駐車場も約70台、地下に完備されています。

使用料は大式場で525,000円(約400席)・
中式場で175,000円(約200席)です。

アクセスも地下鉄「阿倍野」から徒歩3分と立地条件にも
最適で、家族葬から個人葬、お別れ会に社葬と幅広く
ご使用いただけるホールです。
2008年12月17日 | Comment(0) | 葬儀豆知識

行楽日和 その12

RIMG0894.JPG

すっかり街はクリスマスムード一色になってきました。

イルミネーションや音楽、飾り物とあちこちでみかけます。
このツリーもUSJのイベントの一つで巨大なクリスマスツリー
です。色が赤や白、緑に青と煌びやかに変化していきます。

子供の頃はサンタさんにプレゼントをおねだりしてケーキを
食べてと楽しいイベントの数々でしたが、年を重ねるたびに
楽しさが軽減していきます。

今年は何を買おうか!?準備に大変な方もたくさんおられる
ことでしょう〜。
2008年12月14日 | Comment(0) | 日記

香典辞退

R0010447.JPG

最近、“故人の意志により御香典の儀、御辞退申し上げます”
という芳名板をよく見かけます。

なせ香典辞退が増えたのか考えてみると、「あとあとの付き合いが
できないから」「香典返しが大変だから」「○○さんとこも辞退
してたし・・・」という理由が挙げられます。

しかしながら、本来『御香典』というものは前記にも書いた通り
親戚・友人・知人などが少しでも故人の供養のために・・・と
相互扶助する意味があったようです。又、人と人とを結ぶ大切な
つき合いの一つでもあると思います。

いろんな考え方がありますが、御香典はいただいてもらう方が
先方様にとってありがたいことなんです。

辞退となれば、それならばと生花や樒、お供え物にと違う形で
供養されたり、仕方なくカバンに直されるケースをよくみかけます。

できる事なら、御香典をいただいて昔ながらの習慣の“香典返し”
の風習を無くして欲しいと個人的にいつも思う私であります。
2008年12月11日 | Comment(0) | 日記

ありがたい言葉 (その29)

CA390232.JPG

お寺さんの門前に書いている言葉です。

月日の経つのは早いもので今年も残すところあとわずかに
なりました。

年を重ねるたびに一年一年が早く感じてきたのは気のせい
でしょうか!?

新年には『今年こそ○○をするぞ!』と誓いながら大抵すぐに
挫折してしまい一年が過ぎます。ちなみに今年の私の抱負は、
“体力強化とジョギング”でしたが案の定、夏前には白旗状態・・・

来年はきちんと公約を実行したいと思います。
2008年12月10日 | Comment(0) | 日記

冬の風物詩

CA390234.JPG

この季節になると毎年恒例の『地域もちつき大会』を
行っています。

朝早くからみなさんの準備のおかげで毎年大盛況で、もち以外
にもとん汁やフランクフルト、ぜんざい、ちぢみとバラエティー
に富んだメニューを取り揃えています。

地域のボランティア活動も盛んに行われています。

もちつきは楽しいですがくれぐれも喉に詰めないよう気をつけ
ましょう。
2008年12月08日 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。